文章の質が各段にあがる! 「思い出の写真」を使うワクワクライティングの方法

思い出の写真に話しかけるように書くトークラインティング


ワクワク楽しく文章を書く方法のひとつに

「過去の楽しかった思い出の写真を壁一面に貼って、ワクワク感を高めて書く」
という方法があります。

これまでの人生において撮影した写真をパソコンの後ろ側の壁に貼ります。

そしてそれを見て、思い出に浸りながら書くのです。

すると楽しかった思い出に心がほくほくしてきます。

その状態で文章を書くことで、文章に命が宿り、まるで文章が生き物になったかのような躍動感を醸し出すことができるのです。

さらに、この「思い出の写真」を見ながら書くことで、あなたの文章の質は格段に上がります。

それは文章の中に、思い出のひとつである楽しかったエピソードや、教訓になったエピソードを盛り込むこともできるからです。

文章というものは、実際に起こった出来事がひとつ入るだけで見違えるほどに変化します。

実体験や実例が書かれているだけで、文章が立体感を帯び、読んだ人の心に強い共感を訴えかけることができるのです。

私が恋愛をテーマにした原稿を書く時には、この方法が実に役立ちました。

10代からこれまでに参加したイベントやパーティ、旅行などの楽しい思い出写真を壁いっぱいに貼って書いたものでした。

その写真を見ながら、自分や友達の恋愛模様を詳細に思い出しました。

そして「あの時、あの人とこの人がこうなって、その『原因』はこうだったなあ」などと詳細に思い出しながら文章にしたものです。

このようにして書いた、心理的な恋愛コラムとは一線を画すリアリティ溢れる恋愛コラムは、のちに評判になりました。

特に「男ゴコロの本音教えます」シリーズなどは、男性達の本音を思い出し、詳細に書いたことで話題になったものです。

あなたの机の引き出しや、アルバムの中に写真はありますか?

もしあれば取り出して、壁やボードに貼りつけましょう。

なければ、時間を見つけて現像をしましょう。

あるいは携帯やPCに楽しい思い出がよみがえる写真が入っている場合にはそれを眺めてください。

それだけであなたの執筆力はグンとパワーアップします。


潮凪道場 塾長 潮凪 洋介

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■リアルエッセイスト養成塾 潮凪道場
http://www.hl-inc.jp/essayist/

■無料メルマガ SHIONAGI DOUJO 「人生は書くだけで動き出す!」
http://www.hl-inc.jp/essayist/essayist16.html

■出版無料動画講座!「出版する方法教えます」
https://youtu.be/L5uBzIaUeCk

■受講生の声
http://www.hl-inc.jp/essayist/essayist43.html

■入塾を検討したい方はコチラ
http://www.hl-inc.jp/essayist/lp01/

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


カテゴリー: 作家・エッセイスト・コラムニスト志望   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


三 + 4 =

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>