ノリノリで書いた文章は1文字1文字が読者の心をつかみにかかる!

心のオーラを文字に宿らせると文章がひとり歩きしはじめる

不思議な現象があります。

それは感情を高鳴らせて、それを文字に沁み込ませならキーを叩いて書いた文章は、必ず「クチコミ」で伝わるということです。

読んだ人の心を打ち、その文章が読者の友人にメールなどで転送されたり、あるいは印刷されて配られたりして周囲にも広まっていく、いうことです。

私は「オールアバウト」というサイトで「恋愛コラム」を書いていますが、ここではかなり顕著にこの現象が見られます。

飲み会に行った先や、パーティ、あるいは異業種交流会などでお会いした読者の方のうち、何人かが私の恋愛コラムを友人にメールで紹介していたり、あるいはコラムを印刷して配っていたりしたのです。

これには私も驚きました。

こんなにも自分の書いた文章がひとり歩きするものか? 
とはじめは信じられませんでした。

さらにその友人は私が書いた「男ゴコロの本音」をもとに、行動を変え、ライフスタイルを変え、そしていい出会いをつかむなど、実際に人生を変えたというのです。

では、なぜ「心のオーラを文字にのせるとクチコミで伝わる」ということがわかったのでしょうか?

それはあまり大きな声では言えないのですが、オールアバウトのコラムを書く際に、気分がのっている時とそうでない時があったからです。

クチコミになった記事を見ると、そのすべてが、気分がノリノリの時に書いたものだったからです。

文章を書いていることすら忘れ、書きなぐったに近い文章ばかりだったのです。

反対に、気分が乗らずにただ丁寧に、キレイにまとめた文章は「クチコミ」にはなりませんでした。

このように、自分の気持ちはすべて文章を通して読む人の心に強く伝わるのです。

気持ちを込めて書く。

心のオーラを文字に宿らせるつもりで書くことが、読者ファンの気持ちを掴むことにつながるのです。

あなたの心の波動は打ち込む1文字1文字に確実に染み込みますから、しっかり心を整え、気持ちを込めて書きましょう。


潮凪道場 塾長 潮凪 洋介

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

リアルエッセイスト養成塾 潮凪道場
http://www.hl-inc.jp/essayist/

【無料メルマガ】
エッセイスト・コラムニスト養成・出版塾
SHIONAGI DOUJO 「人生は書くだけで動き出す!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 


カテゴリー: 作家・エッセイスト・コラムニスト志望   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


− 四 = 5

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>