仕事も私生活も合う人だけになる「心を文字に起こす」具体的な手法

文字に言霊を載せて発信する
――「分身」が信じがたい幸運を連れてくる

「書くこと」で人生を変える! 
これを実現するために大切なことがひとつあります。

それは文字に自分の「感情」をのせるということです。
心から感情をすくいあげ、それを文字に込めて書くのです。

大切に大切に、丁寧に丁寧に、
自分の気持ちを拾って、噛み締めるように書いてみましょう。

たとえば、手帳に予定を書き込む時、
ただ「食事会、合コン 19時●●カフェ」と書くのではなく、

自分の希望や願望、
期待感、
心構え、
など「こうなったらいいな」という感情を込めて書き出します。

「今日は仕事が終わったら19時から食事会がある。素敵な異性と出会えたらいいな。まずは友達になって、なんでも話せる仲になろう」。

このように、自分の希望や感情をのせて書いてみるのです。
こうして丁寧に心の状態を拾い上げつむぎ出された文字やフレーズは、
あなたの「本当の心」そして「魂」を表わしてくれます。

自分が書き出した文章を見直して、あらためて
「ああ、自分はこんなふうに思っていたんだ」
「こんなことを考えていたんだ」
あるいは
「このような知識を持っていたのだ」
と気づくことができるのです。

そして最大のメリットは、
よりよく生きるための「勇気」と「励まし」をもらえるという点です。

その文字はあなたの心の中から発せられた、あなた自身への大切なメッセージでもあります。

自分を知り、
自分にとって正しく、
心地いい未来をつくるためのメッセージ、
そして行動方針なのです。

心を込めて、感情をのせて書いた文章を読みかえすだけで、不思議と元気が体中にめぐり、自分らしさや自信を取り戻せたりするのです。

少し慣れてきた人は、次にSNSやブログなどで自分の気持ちを書きつづってみてください。

「自分の思いを伝えたい!」という
「ワクワク」
「パッション」
だけを素直に書きます。

技法なんかどうでもいいのです。
文章力? そんなものは関係ありません。
荒削りでもいいので、自分の気持ちをなるべく丁寧に拾い、文字にして発信します。

朝、いつもよりちょっと早起きしていい気分を味わった日には、
「ああ、早起きするって気持ちいいなあ! 何でもできそうな気持ちになる!」
という言葉を、フェイスブックやブログ、ツイッターなどから、自分の気持ちを乗せて発信してみましょう。

「今日は思ったよりも仕事が捗らない。でもこんな時こそ、うまく気分転換して突破してみせるぞ!」

「ショックなことがあった。この痛みとしばらく向き合う。今、この痛みをここで吐露して少しだけ楽になったよ」

ポイントは文字そのものが、
自分の心のエネルギーの塊だと思って、
絞り出すように、
そして、
紙やキーボードにエネルギーの塊をぶつけるように書き出してください。

力まなくていいです。
自然体でリズムよく、大事な友人に話しかけるように書き出します

心をそのまま文字に落とす、表現する。
すると、不思議な現象が起こります。

たとえそれが不慣れな文章でも、必ず誰かの心に影響するのです。

誰かを勇気づけたり、
「私もそうよ!」と誰かを共感させたり、
「俺も頑張ろう」と誰かに勇気を与えたり、
あるいは誰かを「協力したい!」という気持ちにさせたりします。

あなたの見えないところで言霊の力が
あなたの文章を見た人々の思考、行動、人生観に影響します。

するとその人達の心が癒されたり、勇気づけられたり、さらには賢くなったりもします。

この連続があなたの人生を変えていくのです。

ゆっくりゆっくりと、大きな船が航路を変えるように、
あなた人生もいい方向に、もっとも自分らしい生き方へと向いていくのです。

しかも、あなたと周波数が一致した多くの人々をごっそりと巻き込みながら。

人生は人間関係で決まりますが、
書くことによってその人間関係に革命が起こるのです。

恋人が現われたり、
いいビジネスパートナーと出会ったり、
あるいは師となる人や弟子が見つかったり
・・・
あなたに大きなお金を投資しようとしてくれる人など、
応援者や一緒にいて互いに幸せな人々を引き寄せてくれたりしてくれるのです。

それはすべて、あなたがまるでラジオ局のように、自分の周波数にのせてメッセージを発信し続けているからにほかなりません。

あなたの発信に共感した、あなたの味方だけがあなたを取り囲む毎日が訪れます。

私の今の生活がそうです。
周囲は自分にとって心地のいい、大好きな人達ばかりです。
価値観に共感した、互いに心地いいと感じる人々と快適に仕事をしています。

プライベートでも同じことが言えます。
自分のスタンスをはっきり示しているので、自分に合わない人は寄ってきません。
自分に合う人だけがたくさん集まってくるのです。
いつも笑顔と前向きな会話に満ちた日々を楽しんでいます。

これは何も私だけに限った特別なことではありません。
個人差はありますが、早ければ数ヶ月、遅くとも1、2年かければ、誰にでもかなう夢、誰にでも得られるライフスタイルなのです。

書くこと、そして発信することが、私達の人生を本当の意味で自由にしてくれます。


潮凪道場 塾長 潮凪 洋介

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

リアルエッセイスト養成塾 潮凪道場
http://www.hl-inc.jp/essayist/

【無料メルマガ】
エッセイスト・コラムニスト養成・出版塾 SHIONAGI DOUJO
「人生は書くだけで動き出す!」
http://www.hl-inc.jp/essayist/essayist16.html

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 


カテゴリー: 作家・エッセイスト・コラムニスト志望   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*


8 × 九 =

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>